新着情報

登録企業の方、メンバー登録がお済みの方はこちらからお入りください。

会員専用MYページへ
入会希望の方はこちらから
メールマガジン購読を希望される方は、こちらからお申込みください。
品川区
品川区ものづくり支援サイト
ものづくり品川宿

新着情報

2018.01.01【1/23セミナー】B2B事業のプライシング戦略

日時:2018年1月23日(火)10時~12時
会場:品川産業支援交流施設SHIP 第1会議室
   品川区北品川5-5-15大崎ブライトコア4階
費用:クラブ会員 1,000円
   非会員 2,000円

■セミナータイトル:
「B2B事業のプライシング戦略」
~精緻でダイナミックな戦略的プライシングへの転換~

■セミナーのねらい
 顧客ごとに多様で複雑なB2B事業のプライシングは、戦略的というよりは、現場の営業マンの力量によるところが大でした。また、顧客要求へのきめ細かな対応と、信頼づくりを基本に、事業収益を高め成長させてきました。しかし、昨今の厳しい価格競争の波はより精緻でダイナミックな価格戦略を必要としています。
 「粗っぽいプライシングからきめ細かな事業戦略としてのプライシング」への転換が必要とされる時代に突入したと考えられます。
 本セミナーでは、B2B事業におけるプライシング戦略について、新しい視点、切り口でご提案させていただきます。

■セミナーの内容
1.コモディティ化した製品事業のプライシング 、個別受注型(物件プロジェクト)
◇価値とプライシングの連動いう視点 
◇機会損失の最小化という視点
2.B2B 事業のプライシング戦略の現状
◇顧客を失う恐怖 、売上が下がる恐怖
◇営業マンに必要とされる値下げ要求への抵抗力
3.収益・利益の取りこぼし機会損失見える化(定量分析、定性分析)
◇陥没取引、機会損失ゾーンの確認と収益アップ可能性
◇いまそこにある取りこぼし 、次の期に予想される取りこぼし、将来の取りこぼし
4.顧客・価値・価格の最適化と限界利益の最大化
◇一物多価の商品、取引パッケージづくり
◇大口顧客企業との新たな関係づくり

【講師紹介】
水島温夫(みずしまあつお)
フィフティ・アワーズ代表取締役主席研究員

製造業からサービス業に至る幅広い業界にわたり事業コンサルティング活動を展開、
数多くのプロジェクト経験より、事業革新、新事業開発に関する独自の手法を開拓
慶應義塾大学機械工学修士
スタンフォード大学化学工学修士およびシビルエンジニアリング修士
IHIを経て、三菱総合研究所に入社、国際コンサルティング部長、
経営コンサルティング事業センター長、MRI-SP GmbH(独)副社長、等歴任
【著書】
「B2B事業のプライシング戦略」 「組織力の高め方」 「B2B営業が『つまらん』」 「50時間で会社を変える」等多数

B2B事業のプライシング戦略セミナー チラシ

新着情報一覧へ戻る
ページトップへ戻る